SIOS Coati開発チームの清水です。

今回はEC2インスタンスのタグに関する話題です。

SIOS Coatiでは監視したくないEC2インスタンスに COATI=DISABLEタグ をつけておくことで、監視対象から除外できます。

しかし、たくさんのインスタンスにひとつひとつタグをつけてまわるのは、割と大変です。そこで、今回はリソースグループのタグエディターを使用して、一気にタグをつけたり消したりする方法を紹介します。

続きを読む